お野菜たっぷり!減塩!を心がけたおうちごはん♪

Smile☆手作りおうちごはん

手作りお菓子

手作りおかき

更新日:

IMG_2409
冷凍庫に、まだまだお餅が沢山あります。

お餅を小さくカットして、乾燥させておかきを作りました!

スポンサーリンク

あげ餅は簡単そうに見えて意外に難しかったりします。
ポイントは、しっかり乾燥させて、丁寧に揚げることでしょうか。

IMG_2332
お餅を前日の晩にカットして、網にのせラップをせずに、冷蔵庫に。翌日出して、日中乾燥中の写真。

お餅の乾燥具合を確認!

 

IMG_2334

  • 餅の状態にもよると思うので、手で触って都度確認。
  • カラカラになるまで乾燥させると、あげた時にパチパチと油はねが少ない。
  • 触ってみて柔らかく湿った感覚がある間は、カビが心配だったので、日中は冷蔵庫から出して乾燥、夜は冷蔵庫で保管。
  • ある程度乾燥してきたら、冷蔵庫には入れず、ほこりが入らないようにキッチンペーパーをかけて、出しっぱなしにしておきました。

IMG_2391

4日ほど干しました。触ってみて柔らかい感触はなく、かなりカチカチ。

IMG_2395

1週間とか‥十分干したほうがいいかもしれないけれど、私はせっかちな性格なので、このぐらいであげることにしました!

手作りおかき

材料

  • 切り餅(今回は冷凍したものを使用)
  • 塩、カレー粉、コショウ等…(お好みで)

作り方

  1. 冷凍された餅は、餅が包丁できれるくらいまで解凍させる。餅は、5mmくらいの厚さに切る(私は大きめが好きなので大きめ)。網にのせて、乾燥させる。
  2. フライパンに1㎝くらいの油を入れ、餅を並べる。火をつけ、様子を見ながら弱火~中火で揚げる。試食してカリッとしていればできあがり。冷めたら、ジップロック袋に入れて、お好みで塩、カレー粉等を入れて、シャカシャカしてまぶし、保存する。

ポイント

  • 揚げている最中、餅同士がくっつかないように、始めに餅を並べる時はなるべく餅同士を離して並べたほうがいいかもしれません。
  • 揚げ始めにお箸で触ってしまうと、餅同士がくっついてしまうので、ある程度固まるまではそっとしておきます。
  • 揚げてる時に、パチパチとはねて危険な可能性があります!ガラスの蓋を盾にして顔にはねないように気をつけましょう!
  • 私はごろっと食べ応えのある大きさものが好きなので、カットは大きめです。そのため、乾燥具合にも時間がかかったり、揚げているときも多少水分がのこっていてパチッとはねることがありました。でも、カラッと揚がれば◎。

IMG_2398

でもやっぱりくっつきます。こんな感じで。ぷくっと膨らんでいるところはくっつきやすいです。

IMG_2400

軽くひきはがせるものはいいけど、頑固にくっついてしまっているのは、一度とりだしてひきはなします。

IMG_2404

揚げ油の中で無理やりはがそうとすると、油がパチッ!!と飛び散って火傷の原因になります。

IMG_2405

全体的にかき混ぜて転がすのは、ある程度、餅の表面が固まってうすくきつね色になってから。カラカラにきつね色になるまで上げます。

IMG_2412

味付けは塩、しょう油、カレー粉など。このままでも十分美味しいです。

まとめ

IMG_2414

乾燥が不十分だと、パチパチッ!と跳ねがひどかったり、お餅がどろっと出てきてしまったり、カチカチのあげ餅…

なんてことになり失敗の原因になります。

触ってみて餅が乾燥しているのか確認を。

また、揚げる餅の量が多すぎても、餅同士がくっついて塊のように揚ることがあるので、餅が沢山の場合は、分量も適度に分けて揚げると◎。

油はねでやけどしてしまう場合もあるので(私がそうでした(TT))、十分気をつけてーー!!

出来上がったあげ餅はサイコーーーです!

止まらない味!とはこのこと。

私は濃いきつね色でカリッ♪とサクッ♪とが好きです(^^)

味もプレーンでも好きだけどカレー味も美味しい!!

-手作りお菓子

Copyright© Smile☆手作りおうちごはん , 2017 All Rights Reserved.