お野菜たっぷり!減塩!を心がけたおうちごはん♪

Smile☆手作りおうちごはん

お弁当 たまねぎ にんじん 豚肉

シャキとした食感が美味しい、アスパラの肉巻き弁当

更新日:

IMG_6199
シャキとっした食感が美味しいアスパラの肉巻きです。
アスパラは下茹ではせず、そのまま肉に巻いて蒸し焼きにすることで、シャキッとした食感が美味しいアスパラです。

献立

アスパラの肉巻き
アーモンドと玉ねぎ炒め
卵焼き
ブロッコリー、ミニトマト
自家製梅干し入りご飯(押麦入り)
キウイフルーツ

ポイント

肉巻きは、しょう油味です。
*塩味がよいなら、お肉を巻く内側に粉チーズをふってから巻いても美味しいです。プロセスチーズを一緒に入れても。
アーモンドの炒め物は黒酢をきかせた酸味のきいた炒め物です。卵焼きは牛乳入り。

前日準備
・アーモンド炒めの玉ねぎ、にんじんはカット、ブロッコリーは小房に分ける。
・アスパラに肉を巻く。

IMG_6201

アスパラの肉巻き

材料/2人分

アスパラ 8本/約80g
豚小間肉(豚ロース薄切りでも) 100g
塩、コショウ 少々
薄力粉 適量
しょう油 小さじ1
オリーブ油 適量

作り方

1 アスパラは根元の硬い部分を1センチくらい切り落とし、根元から5㎝ほど皮をむき、2等分に切る。アスパラ1本分に肉を巻く(ここまで前日準備)。塩、こしょうをふり、薄力粉をまぶす。

2 フライパンにオリーブ油を入れて熱し、巻き終わりを下にして中火で焼く。こんがり焼けたらひっくり返して蓋をし、弱火で3~4分蒸し焼きにする。蓋を開け、火を強めてしょう油を肉に向かってかけ、汁気がなくなるまで手早く絡める。

ポイント

・アスパラは下茹をせず、生のアスパラのまま肉に巻き、蒸し焼きにするでシャキッと仕上げています。
・肉に薄力粉をまぶすことで、しょう油が絡まりやすくなり柔らかく仕上げています。
・巻くところまで前日のうちに準備しておくと楽です。生アスパラをお肉に巻いて冷蔵庫へ。朝は焼くだけにしておきます。
IMG_6176

お肉の量

肉の量はどのくらいなのかなと迷ってしまうところですが、当たり前のことなのですが、主菜である肉、魚、豆腐などの大豆類は、まんべんなくとるのがよいとされています。

・今回の肉の分量は100~150gくらいで考えて作っています。一日3食の献立、年齢、体格、体調等によって調節をしてください。
・100gならしょう油小さじ1程でよいでしょうが、150gある場合は、しょう油の量も少し多くして、小さじ1と1/2程で味を調えるといいです。

IMG_6207

アーモンドと玉ねぎ炒め

玉ねぎ、にんじん(電子レンジで茹でておく)と炒ったアーモンドを炒めて、酢、砂糖、しょう油で味付けしています。材料はパプリカやピーマンを加えても美味しいです。
香ばしいアーモンドと炒めた甘い野菜が美味しい炒め物です。箸休めに◎

IMG_6210

アスパラの成長

アスパラが美味しい季節ですね。アスパラは種から植えると収穫するまでに3年程かかると言われています。
アスパラを見かけると、成長するまでに時間がかかったのかなぁなんて思ってしまいます。

ニョキニョキと成長しているアスパラ。以前家庭菜園をやっていたときはアスパラは育てたことがなかったので、また畑を始める機会があれば、作ってみたい野菜です。

IMG_6215

IMG_6217

-お弁当, たまねぎ, にんじん, 豚肉

Copyright© Smile☆手作りおうちごはん , 2017 All Rights Reserved.