お野菜たっぷり!減塩!を心がけたおうちごはん♪

Smile☆手作りおうちごはん

お弁当 鶏肉

茹で野菜で野菜の量をプラス!/鶏の唐揚げとじゃがいも人参マスタードのお弁当

更新日:

IMG_2948
定番の鶏の唐揚げ弁当です。鶏の唐揚げ弁当は、野菜が不足しがち。茹で野菜をプラスするとバランスアップにつながります。

スポンサーリンク

献立

定番の鶏の唐揚げ(キャベツの千切り、サニーレタス、ミニトマト添え)
じゃがいもと人参のマスタード和え
ブロッコリー
押し麦入りおにぎり(カリカリ小梅&手作りおかか昆布)

ポイント

お弁当に詰めるとき、唐揚げは大きいのでどうしても“お肉たっぷりのお弁当”に偏りがちになります。工夫をして少しでも多くの野菜をプラスするように心がけています。
今回は、ゆで野菜、生野菜ををプラスしました。

前日準備
・鶏もも肉を使用。黄色い余分な脂は取り除き、食べやすい大きさに切っておく。
・じゃがいもは小さめの一口大、人参は乱切りに切る。
・ブロッコリーは小房に分ける。
・キャベツは千切り、サニーレタスは洗って水気を拭き取る。

ここまで前日のうちに準備しておくと、朝が楽なので◎

IMG_2950

鶏の唐揚げ弁当には、茹で野菜を沢山使って野菜の量をアップ!

鶏の唐揚げはお肉そのものが大きいので、野菜が減ってどうしても茶色いお弁当になってしまいがちです。
キャベツももちろんよいのですが、生野菜は一見多く詰めているようで、少しの量しか詰めることができないため、野菜不足になりがちです。

そのため、茹で野菜をたくさん使って副菜を作ると、野菜の量も増えるのでバランスが良くなります。
今回は、じゃがいもと人参を電子レンジで茹でて、マスタード、塩少々で味付けしました。ブロッコリーは鍋を使って茹でました。

IMG_2956

このまま食べてもいいように、レモンは皮を切り取って添えています。

IMG_2961

忙しい朝のお弁当作りは、電子レンジも大活躍です。副菜のおかずを作るときはよく電子レンジを活用します。
ブロッコリーはお弁当に詰めたあと、お醤油をちょろっとたらしただけの味付けです。

IMG_2964

押し麦入りのご飯の我が家の定番です。

◎この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。
鶏の唐揚げをカラリと揚げるコツ/鶏の唐揚げとおにぎり弁当
鶏の唐揚げにはキャベツを添える

-お弁当, 鶏肉

Copyright© Smile☆手作りおうちごはん , 2017 AllRights Reserved.