お野菜たっぷり!減塩!を心がけたおうちごはん♪

Smile☆手作りおうちごはん

お弁当 じゃがいも たまねぎ にんじん 豚肉

肉じゃが弁当

更新日:

IMG_5635
野菜もとれてボリュームもあり!調理も簡単ということで、お弁当に登場するのが肉じゃが弁当です(^^)野菜とお肉を入れて煮込めば出来上がり。煮込んでいる間も他のことができるので嬉しいです。
今日のクマ(主人の)弁当です。

献立

ポイント

肉じゃがで野菜は沢山使っているので、副菜はシンプルに胡麻和え、らっきょの漬けものにしています。始め、小さめなおにぎりに不満そうなクマでしたが、肉じゃがはじゃがいもを沢山使っていてけっこうお腹がいっぱいになるのでいつもより少し小さめです。ちょうど良かった様子。
おやつに手作りのパンをつけています。

肉じゃが

  • 前日の準備は、にんじん、玉ねぎは切って、じゃがいも(調理直前に切りました) は洗っておきました。
  • 皮を剥くと味が染みやすくなるという特徴もありますが、今回のじゃがいもはこの前田舎からもらってきた新じゃがなので皮ごと使っています。にんじんも皮ごとです。皮が気になる方は剥いてください。
  • 肉じゃがは蒸し煮にしているので炒めません。お肉は湯に通して霜降りにしてアクを抜いてから煮ています。
  • 中華鍋やフライパン等にじゃがいも、にんじん、玉ねぎ、豚肉(一番上)の順にのせていき、底から2cm位の水を入れて蓋をして蒸し煮にしています。味付けはしょう油、砂糖。
  • じゃがいも、にんじんが柔らかくなったら、蓋を開け、たまに煮汁をかけながら汁気がなくなるくらいまで煮たら出来上。七味唐辛子をふりかけるとピリ辛で美味しいですよ~(^^)

野菜は皮ごと食べてしまう!?

じゃがいもは特に新じゃがだと皮ごと使うことが多いのが私流です。皮のシャキシャキした触感が好きだったりします。
皮まで美味しく、栄養よくとりたいと心がけているので、野菜は皮ごと食べることが多いです。その時作るものにもよりますが、ほとんどが皮つきが多いかなぁ。

IMG_5624
IMG_5626
IMG_5630

おやつの手作りパン

うちで最近ブームなのがミニパンです。というのも…クマのおやつにと、スコーンやクッキー、パウンドケーキ…なんかを作って持たせていましたが、ある日こんなことをポツリ。

私、「パン作ったから、おやつにパンでいいよね?」
クマ「うん。クッキーとかは腹のたしにならないからな(ポツリ)。」と。。ポツリ言いました。
私、「足りてなかったの!?」

しまった言ってしまった!という表情をしていたクマでした。今まで作っていたのは腹の足しになっていなかったのか(@□@)なぬーーーー!!!と思い、それからはパンにするようになりました。いつも似たようなパンですが、体の大きいクマにしたらパンのほうがいいようです。

シンプルなパンは、チョコクリームやピーナッツクリーム、ジャムなんかをぬったり、パンに味を加えたり…とそれだけでも美味しく食べられるのも気に入っています。それと自分で作ったパンは、材料なんかも調整できるので安心して食べられるかな。

HB(ホームベーカリー)で食パンを4時間程かけて焼くよりも、ミニパンなら作る時間が2時間程で作れるので以外に便利です。ただ、ミニパンだとこねたり、発酵させたり、オーブンに入れて焼いたりしないといけないので、それが面倒だなと思う時もあるので、そういう時はHBにお任せします。

今回はアーモンドをのせてみました。
チョコクリームを塗ったものを、この前作った完熟梅ジャムを塗ったものを2種です。

IMG_5632

◎この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。
手作りゆかりご飯と肉じゃが弁当

-お弁当, じゃがいも, たまねぎ, にんじん, 豚肉

Copyright© Smile☆手作りおうちごはん , 2017 All Rights Reserved.