お野菜たっぷり!減塩!を心がけたおうちごはん♪

Smile☆手作りおうちごはん

梅干し用の完熟梅の選び方と梅干しの言い伝え

更新日:

IMG_5055

手仕事

以前は…働いていたり、広いスペースがなかったり…と手仕事になかなか関心を寄せることができませんでした。

そして…去年のこの時期は引っ越しの準備で忙しく、それどころではない汗!といった感じだったり…。引越したおかげで確保できるスペースも増え、仕事も退職して心に余裕もできたので、今年は念願の梅作りにチャレンジしました。

田舎では毎年梅をつけています。実家では父母がこの時期になると漬けていました。うちでは、相変わらず忙しい母はサポート程度で、どちらかとういうと父のほうが熱がはいっていたように思います。

今年から私も梅作り初挑戦!梅干し一年生です。
梅干しは、その年は上手くできたけど、ある年はイマイチだったり…と年によっても違うとききます。年に一度の梅作業。毎年楽しんで作業していきたいなと思っています。
手作り味噌に続いて、手作り梅干し…日本の伝統食は本当にすごいなぁと感じる今日この頃です。

梅干し作りの言い伝え

母に「今年から私も梅を漬ける」ことを話したところ、「梅は一度漬けたら毎年作り続けないとだめなのよ。あんた、毎年漬け続けられるの?」
その覚悟はあんたにあるの?本気なのか?ぐらいの言いっぷりでした。それが相変わらずの母らしくて面白かったです笑。
そのことをクマに話すと「おまえの母ちゃん言いそうだよな笑。」って2人で笑ってしまいました。

でも、笑い話でもないようで、母が言う、梅は一度漬けたら毎年つけ続けないとよくない、という言い伝えはあるようですね。
それが事実、本当かどうかはわかりませんが、そのような言い伝えあるのは確かのようです。

梅は疲労回復や二日酔いなどのさまざまな薬効をもっているともいわれています。
梅を1つ1つ扱いながら、昔の人って梅干しを薬効代わりにしていたのかなぁ?すごいんだなぁと改めて実感してしまいます。

完熟梅探し

一番大変だったのが完熟梅探しです。自分の納得のいく完熟梅を探すのにとても大変でした。

こちらのスーパーではなかなかよさそうなものは見つからず…
結局インターネットを利用して色々と探しました。ホームページもさまざま…高額なものから安価なものまで価格もさまざま…

無農薬は良いのでしょうが、値段がとても高かったので購入しようとは思いませんでした。私的には、値段と安心安全が納得いくものがよかったので納得がいくまで探しました。

農業、農薬についてのことは詳しくわかりませんが、直接食べるものなので、安心安全がいいという思いは強かったです。

私が注文した梅は、特別栽培農産物としても指定されていて、エコファーマーとしての認証も得ている完熟梅です。安心して梅を使ってください。とのことだったので、安心安全で梅を楽しむことができました。値段も手頃(6キロで約5千円位(配送料は含まず))だったので本当にありがたかったです。

IMG_5036

完熟梅をクール便にするかどうか

クール便にするかどうかは人それぞれのようですが、私はクール便にしました。

もし配送期間が気温が高くて暑い時期だったら梅は熟してしまう(柔らかい果物と同じ扱い)のではないか、直に持ち帰ってくるなら別でしょうが、私の手元に届くまで配送業者を通して何回も荷積み荷下しされることが考えられますので、通常便だと痛む部分がでてくるかなぁと思いクールにしました。

クールでもちょっとは痛んでるものもありました。でもそれは、きっと詰めた時はきれいな梅だったんだろうなぁと想定できる感じのもの。運ばれてくる状態の中でどんどんしてしまい、傷んでしまったのだろうと予測できました。
そういうものは梅ジャムなんかに再利用!そこまで気にしていたらきりがないと割り切っています。梅のバリエーションが広がる!

IMG_5048

エコファーマー、特別栽培農産物について

一番気になるのが農薬でした。色々調べたらよく出てきた言葉が「エコファーマー」と「特別栽培農産物」です。私的に調べてまとめてみましたした。参考まで。

・ エコファーマー 農業者個人に対して認定されているもの。都道府県で認証。
・ 特別栽培農産物 畑と作物に対して農薬の規定がなされているもの。農林水産省が定めたガイドラインに従い、農薬や化学肥料は5割以下に減らして栽培された農作物。

…と農薬や生産方式についても違いがあるようです。

世の中には知らないことがまだまだ沢山ありますね。

-

Copyright© Smile☆手作りおうちごはん , 2017 All Rights Reserved.